カウンセラー体験記(2007年度版)


わくわく(4歳児(年中)〜小1)

 
  この一年間,わくわくは街や山・海を探検しました。
子どもたちはそこでの発見や思い出に残ったことを各研修会の最後に『わくわくアルバム』というスケッチブックに 自由に絵を描いていきます。
私の班の男の子は山を探検したとき木の実などを集め,それらを持ち帰り,家でわくわくアルバムに貼り付け,透明のフィルムをかけて,きれいに保存していました。
それを嬉しそうに私に見せてくれたとき,小さなわくわくの子がきちんと思い出を形に残していたことに感動し,こうやって,ひとつひとつのわくわくする探検が子どもたちを
成長させているのだろうなと思いました。

(広島大学 教育学部 2年 女性)